ID No: 10071 僧 名: 月潭 道澄 ゲッタン ドウチョウ
生没年: 1636-1713 宗 派: 黄檗宗

語 句: 龍 一聲聴き得たり春雷震える 大いに甘霖(恵みの雨)を作して萬方に滴る  峨山月潭書 *箱書 万福寺元管長 村瀬玄妙老師 横物 峨山月潭和尚書 龍の句  黄檗玄妙識

寺 院: 黄檗宗 嵯峨直指庵2世

別号・他: 室号は心華室。彦根の人。大愚宗築に出家を勧められ、独照性円に参ず。承応3年、隠元渡来の報に、師の独照と共に長崎に赴き、その会下に入り、のちその侍者となる。さらに即非にも参じた。38歳、独照の法を嗣ぎ、隠元の寂後、直指庵に帰り独照を補佐す。元禄7年、直指庵第2世として晋山。正徳3年示寂。世寿78。詩文を能くす。

本紙寸法 /cm: 29*59 全体寸法 /cm: 112*61.8

形 式: ドンス縦茶掛表具
状 態: 紙本清白 表具美麗
箱: 桐箱

消費税込価格: 237,600円
[Top Page]